QRコード

携帯のバーコードリーダーで
QRコードを読み取ることで、
携帯版ホームページへ
アクセスできます。

2021.07.23
東京オリンピック開幕です。コロナ禍において紆余曲折を経てのスポーツの祭典、聖火と若人のパワーで厄災を振り払って欲しいものです。
2021.07.13
再び緊急事態宣言発令、今回で4回目。緊急事態が常態化してしまっている。「平和のための小さな朗読会」8月15日開催予定でしたが8月29日に延期となりました。
2021.07.09
7月11日(日)13:30から町田市民ホール第3会議室にて「ゆかたde朗読」開演です。新人もデビューします。どうぞお楽しみに。
2021.07.02
7月がスタートしました。11日(日)にかわせみ座の「ゆかたde朗読」開催します。本ホームページに詳細を紹介しましたのでご覧ください。
2021.06.21
都内の緊急事態宣言は解除されましたが引き続き蔓延防止重点措置の適用が開始されました。市民フォーラムの夜間使用の時間制限が継続され、稽古不足となることから7月4日(日)の昼間に追加の稽古機会を設けましたのでお知らせします。
2021.06.12
コロナで練習不足が続いていましたので本日臨時稽古日を設けています。通常と開始時間(13時から)・会場(ことばらんど)が異なりますのでご注意ください。
2021.06.04
朗読劇かわせみ座の稽古再開です。7月11日(日)「ゆかたde朗読」、8月9日(月)町田市平和イベントにて「かよこ桜」上演、8月15日(日)「平和のための小さな朗読会」が予定されています。
2021.05.31
緊急事態宣言は延長になりましたが6月の公共施設の使用が許可され、市民フォーラム、市民文学館とも使用可となりました。取り急ぎお知らせします。
2021.05.12
東京都の緊急事態宣言は5月末まで延長されることになりました。稽古の休止が続きます。会員の方は今後の予定を確認願います。心身の健康を保持するための工夫が必要ですね。
2021.04.26
4月に入って新たに男性会員2名加入です。宜しくお願いします。緊急事態宣言発令でかわせみ座の集合稽古ができませんが、各自、滑舌及び腹式発声の基本練習を実施してください。
2021.04.24
東京都に3度目の緊急事態宣言発令です。かわせみ座の稽古も宣言発令中は休止となります。ご理解の程よろしくお願いします。
2021.04.13
4月になって新人(女性)会員入会です。どうぞよろしく! 渋野、大坂、大谷、池江に次いで今度は松山がオーガスタでやってくれました。夢に挑戦し、高く厚い壁を打ち破る若者の姿は胸を打ちます。
2021.04.11
本日(4月11日)かわせみ座の稽古を再開します。市民フォーラム13時からです。
2021.03.30
3月21日に開催しました「さくら咲く かわせみ座朗読会」の朗読の模様を当ホームページにアップしました。どうぞ桜の花びらが散る前にアクセスしてみてください(^:^)v
2021.03.25
かわせみ座に久々の新人加入です(女性会員)。どうぞ宜しくお願いします。新人さんをゲストに迎え、「さくら咲く/かわせみ座朗読会」を開催しました(町田市民文学館ことばらんど)。
2021.03.18
首都圏の緊急事態宣言の解除が決まりましたが、フォーラムの夜間使用制限は直ぐには解除されず稽古再開は4月11日となりました。4月のスケジュールの詳細は活動予定ページを参照願います。
2021.03.11
東日本大震災から10年、天皇皇后両陛下のご臨席を賜り追悼式典が開催されました。犠牲になられた方々に、そのご遺族の方々に心から哀悼の意を表します。❝碧天に 追悼の鐘 鳴り響く❞
2021.03.08
首都圏の緊急事態宣言の解除が延期となりました。稽古再開はもうしばらくお預けとなります。また、本年度の「まちだ市民朗読会」の開催中止を決定しました。忍耐に効く薬があったら教えてください。
2021.03.02
首都圏の緊急事態宣言解除の是非が話題になっていますが、7日(日)かわせみ座の臨時集会を行います。13時に市民フォーラム第2学習室にお集まりください。❝コロナより 接待蔓延る 総務省❞ 人間の弱さ、甘さを垣間見る事象ですが、ここは毅然としてケジメをつけないと致命傷を負うことにもなりかねません。
2021.02.21
大坂選手、またまた快挙!テニス4大大会で4回目のタイトルです。❝女王の 輝き放つ メルボルン❞ どこまで強くなるのか、今後の活躍も期待します。 ひなた村劇団の公演が決まりました(4/24)。高徳さん出演予定です。
2021.02.20
NASAの火星探査機が火星着陸を果たし、これから色々と夢が広がります。❝生命の 起源を探る NASAの夢❞ それにしても探査機の名前が「パーシビアランス(不屈、忍耐)」とはビックリ!米の中学生が公募に応じて付けた名前だそうですが世界の現状を予見したかのようなネイミングです。ところで、3月21日の座内朗読会はビデオ撮影が予定されています。
2021.02.12
❝モリ上げた 世論の末の 辞任劇❞ 女性蔑視発言&人を見下す傲慢な態度にまさにお仕置き。 3月7日(日)かわせみ座の集会を計画しました(市民フォーラム第2学習室、13時)。
2021.02.05
❝オリパラの 理念を瀆す 旗頭❞ ただでさえコロナで頭が痛い時に更に頭を抱える事態ですね。緊急事態宣言の期間が延長され、2月中のかわせみ座の稽古は休止となります。
2021.02.01
❝ツケ回る 銀座の夜の 陳情調査❞。緊急事態宣言下に本当に冗談はやめてほしい。宣言解除までかわせみ座の稽古再開は見送りとなりますことご承知おきください。ところで明日は節分、今年は例年より1日早い2月2日となり、124年ぶりだとか。有り難くない鬼は早く退散させたいものです。
2021.01.21
国のトップには覚悟が求められます。コロナと分断の中で米はトランプが去りバイデン政権がスタートしました。2021年はどんな年になるのか? かわせみ座は新春朗読会が中止となりましたが在宅活動としてのトライアルを開始しました。生涯学習センターまつり関連記事を参照ください。
2021.01.07
直前となりましたが、かわせみ座新春公演「新春朗読玉手箱」の中止が決定されましたのでお知らせ致します。新型コロナウィルスの感染拡大のため緊急事態宣言が発出されたことを受けての決定です。コロナ患者さんのために日夜闘い続ける医療従事者の方々にエールを送りたいと思います。
2020.12.31
今日は大晦日、辛かった一年が終わろうとしています。明日の元旦は何を願おう。コロナ禍以前の日常を取り戻すこと。皆さん一人一人の健康と幸せを心から祈ります。
2020.12.21
コロナウィルス感染拡大防止対策に明け暮れた2020年もあと残り10日になりました。新春朗読会は集合稽古ができないため一人読みとなります。チラシを当ホームページに掲載します。
2020.12.12
納会が無事終了したかと思いきや新春朗読会(全員一人読み)を1ヶ月後に控え、会員の皆様にはそれぞれの題材に取り組んでおられることでしょう。開催に当たっての注意事項及び時間配分等の調整のため、出演予定者は17日18時に市民フォーラムにお集まり願います。
2020.11.28
12月6日(日)、今年の納会が近づいてまいりました。当日、来年1月9日に開催予定の新春朗読玉手箱における朗読題材のタイトル&作者名、朗読時間に関する情報を提供していただきますので出演予定者はお忘れなく。
2020.11.16
津崎代表がインターネットラジオ番組にゲスト出演! 放送は11月20日13時から(11月27日13時再放送)。詳細は当HPにて紹介しています。
2020.11.04
”舞台を使ってみませんか?”に応募して今回市民大ホールを使った朗読を体験しました。大舞台での声出し、爽快でした(^.^)v
2020.11.02
第9回生涯学習センターまつりはコロナウィルス感染拡大防止のためインターネットを利用しての開催となりました。かわせみ座も当イベントに参画し、稽古風景の動画を掲載しています。
2020.10.31
ハッピーハロウィン!今年は少し穏やかなイベントになるんでしょうか?11月のスペシャル体験、市民ホールの舞台を使った稽古日(11月4日)が近づいてきました。参加予定者はお忘れなきように。
2020.10.15
町田市のイベント「舞台を使ってみませんか?」に応募し、来たる11月4日(水)に町田市民ホールをお借りすることになりました。大舞台に立てる滅多にないチャンスです。
2020.10.02
秋晴れの10月スタートとなりました。昨夜は中秋の名月が楽しめました。今晩も美しい満月が眺められるといいですね。先日、町田映像クラブの鳥井様に稽古場にお越しいただき、稽古風景を撮影・収録していただきました。当ホームページにてその動画を紹介しますのでどうぞご覧ください。
2020.09.18
毎年恒例の生涯学習センターまつりはコロナ禍のため今年はインターネット上での開催となりました。9月24日(木)の稽古の際にそのための収録を行う予定です。
2020.09.15
昨日、すずかけクラブふれあいサロンにおきまして朗読会を開催。クイズ・踊りを交えた朗読会の模様の写真を当ホームページで紹介します。
2020.09.13
大坂なおみ、快挙達成おめでとう!全米オープンテニスで見事優勝。コロナ禍で重苦しい風潮を吹き飛ばしてくれるヤングパワーです。人種差別に抗議する黒マスクは大会中も話題となりましたが、「私はアスリートである前に一人の黒人女性です」のメッセージは胸に深く突き刺さりました。
2020.09.10
9月14日(月)のすずかけクラブふれあいサロンにおける朗読ボランティア出演予定者は体調管理に留意し、当日は集合時間の厳守をお願いします。(検温・マスク着用を忘れないように)
2020.08.25
9月14日(月)に朗読ボランティアで「すずかけクラブふれあいサロン」を訪れます。朗読作品は「高瀬舟」、「存在観」、「唐櫃の僧」を予定しています。
2020.08.15
今日は終戦記念日。戦没者を追悼し、再び悲惨な歴史を繰り返すことのないよう平和を祈念致します。少しだけ時間を取って、戦争の悲惨さと平和の尊さを考えてみましょう。
2020.08.07
東京は熱中症警戒アラートが発令!暦の上では立秋。コロナ禍でも確実に季節が移り変わっていきます。昨日(6日)、町田市終戦75周年平和祈念事業イベントにおいて「折り鶴の少女」朗読。会場のお客様はソーシャルディスタンスを保ち、舞台は飛沫感染予防のためのシールドを設置してマイク使用という異例の朗読会が行われました。禎子の想い、届けられたでしょうか?
2020.07.29
8月6日は日本にとって忘れられない、忘れてはならない特別な日です。非核平和都市宣言をしている町田市の終戦75周年平和祈念事業イベントに朗読劇かわせみ座も参加します。わずか2歳の時に広島で被爆した禎子さんは、原爆症に苦しみながら折り鶴に願いを込めました(「折り鶴の少女」より)。
2020.07.17
町田市生涯学習センター夏の平和イベントにおいて、かわせみ座による朗読劇「折り鶴の少女」の上演、また、被爆体験者による講演が予定されています(8月6日、町田市生涯学習センター7階ホール)。ところで将棋界に「凄い人が出てきた(渡辺前棋聖談)」、藤井聡太さん(17歳)史上最年少でのタイトル奪取でまたまた歴史を塗り替えました。
2020.07.04
コロナウィルスの脅威は収まらず、かわせみ座の活動の中で最大イベントであります秋公演の本年度の開催中止が決定されました。残念、無念です。
2020.06.26
非核平和都市を宣言している町田市の終戦75周年平和祈念事業にかわせみ座も参加することになりました。8月6日に向けてギアアップ!
2020.06.21
❝「取っとけや」民貶める愚か者❞ 現職国会議員、それも元法務大臣の失態には驚きます。今日は「父の日」、全世界の頑張っているお父さんにエールを送ります ⇒ ❝「取っといて」家族を守る心柱❞
2020.06.17
来週木曜日6月25日からの稽古再開が決定しました(市民フォーラム、18時より)。4ヶ月近いブランクですが皆さん大丈夫でしょうか?コロナ感染予防対策をしっかり行って徐々にアップしていきましょう!(検温・マスクを忘れずに)
2020.06.14
東京アラートの解除と共に休業要請の緩和もステップ3に移行し、市民フォーラムの夜間使用も許可されました。コロナ感染状況に大きな変化がない限り、かわせみ座の活動も6月25日(木)より再開の予定です。
2020.06.01
6月、子供たちの元気な笑顔でスタートしました。再び学校閉鎖に陥ることのないよう生活習慣を見直しましょう。かわせみ座の活動も徐々に再開していく予定ですが、只今プランを練っているところですのでもう暫くご辛抱を。
2020.05.25
首都圏も遂に緊急事態宣言が解除されることに。かわせみ座の稽古再開の日も近いと思います。そんな日、アベノマスクが届きました。一句捻ってみました。❝隠ぺいの効果失うアベマスク❞
2020.05.22
大阪・京都・兵庫の3府県の緊急事態宣言が解除されました。首都圏の解除も間近に迫ってきました。これも皆さんの頑張りの結果ですね。そんな中、聞き捨てならぬニュースが入ってきました。❝宣言下 堤を越えた 黒い川❞ コロナに感染したわけでもないのに頭が痛い。
2020.05.14
感染爆発、トリアージ、濃厚接触、ソーシャルディスタンス、医療崩壊、ロックダウン、アベノマスク、巣籠り需要、休業協力金、免疫暴走、自粛警察、オンライン呑み会・・・数々の耳慣れない言葉を経て、今日緊急事態宣言が39県で解除されることになりました。出口への明るいニュースですが、心の備えは解除しないことが肝要かと。
2020.05.10
今日は母の日、コロナ騒動で鬱屈するニュースが多い中、世の中の多くのお母様の笑顔と思いやりが家庭の平和を守ってくださっているものと思います。母に感謝♥(今日はコブクロの「蕾」でも聴こうっと・・・)
2020.04.27
かわせみ座の夏の2大イベントであります「ゆかたde朗読」並びに「平和のための小さな朗読会」の開催を本年は中止することを決定致しました。まさに断腸の想いであります。高校総体も中止が決定し、コロナは高校生の夢の舞台まで奪っていきました。
2020.04.25
長い間お茶の間の朝の顔となって私たちに元気を与えてくださった岡江久美子さんがお亡くなりになりました。憎っくきコロナウィルス・・・治療薬・ワクチンの早期開発が望まれます。かわせみ座の稽古も5月末までお休みが決定しましたのでお知らせします。
2020.04.09
【緊急事態宣言】、ここまで深刻な状況に追い込まれることを誰が想像できたでしょう。暫くは窮屈な生活を強いられますが、一人一人が感染予防を心掛け、コロナウィルスの感染拡大防止に協力しましょう。
2020.03.26
大事なお知らせを2つ➡①本年のまちだ市民朗読会は新型コロナウィルスの感染拡大により中止を決定しました。②かわせみ座も4月末まで稽古のお休みを継続します。
2020.03.21
新型コロナウィルスの感染拡大の影響で3月29日に予定しておりました市民朗読会参加者説明会は中止させていただくことになりました。参加予定者には個別に市民朗読会開催要項を郵送させていただきます。尚、29日は会場に座員を配置しお越しいただいた方には個別対応を行いますので宜しくお願い申し上げます。
2020.03.08
新型コロナウィルスの感染拡大はついに世界中に・・・深刻な状況ですが手洗いを励行し、できるだけ人混みを避け感染しないよう気をつけましょう!そんな中ですが、かわせみ座の今後のイベント予定をお知らせ致します。6/21まちだ市民朗読会(3/26に中止が決定)、7/12ゆかたde朗読「朗読屋形船」、8/30平和のための小さな朗読会、11/4定期公演。
2020.02.27
新型コロナウィルス感染拡大に備えた政府の基本方針に沿ってかわせみ座の活動もしばらく休止致します。3月中のすべての活動、稽古はキャンセルとなりました。皆様、充分にお気を付けください!
2020.02.22
2020年のまちだ市民朗読会の開催日が決定しました(6月21日、日曜日、町田市民フォーラム3階ホール)。参加申し込みの受付を開始しました。詳しくは当HPをご参照願います。
2020.02.06
童話コンクール表彰式・作品発表会も無事?終え一安心。そろそろ6月の市民朗読会の準備に入ります。ところで来週建国記念日(2月11日)に田村亮さんが町田で朗読ライブされるそうです!チケットはまほろ座のホームページから(^.^)v★
2020.01.30
昨日今日と春のような暖かさですね☆武漢で発生した肺炎ウィルスは留まるところのない勢いで増殖中。皆様充分ご注意を!創作童話コンクール表彰式の日が迫りました。楽しみですね☆☆☆
2020.01.17
Big Newsです!2019年度創作童話コンクールの優秀作品の朗読をかわせみ座が担当することになりました。今回で23回目を迎える当該コンクールは大林宜彦監督が審査をされるコンクールで毎年立派な作品が受賞されています。朗読にも力が入りますね★★★
2020.01.13
新春朗読玉手箱、無事閉幕しました。お子様の来場者を加えると50名に及ぶ超満員の会場は熱気ムンムン⁉金森のお囃子連様がお正月舞台をいっそう盛り上げてくださいました。お客様、お囃子連の皆様に心から感謝申し上げます。本日のステージをホームページに掲載しましたのでご覧ください(朗読はゲネの様子)。
2020.01.09
東京オリンピックイアーが明けました。年末から年初にかけて何かと世間が騒々しい期間でした(まだまだ続きそうです)。さて今年もやります!令和2年最初のイベント「かわせみ座新春朗読玉手箱!」。新人3名がデビューします。
2019.12.29
朗読劇かわせみ座の活動も12月26日の納会をもちまして2019年の全ての活動を終了しました。ご苦労様でした。新年の稽古始めは1月7日(火)となります。臨時となりますので御チュー意ください(^.^)v 皆様にとりまして2020年が良い年となりますようお祈り申し上げます!
2019.12.22
令和元年も残り10日となりました。今年は皆さまにとってどのような年だったでしょうか?多忙な年末ですが、少しだけ時間を割いて振り返ってみるのはいかがでしょうか?かわせみ座の次回の会合である26日は納会です。今年の反省とともに来年の抱負を語り合いましょう!
2019.12.07
寒くなりました。令和元年も残り3週間、なにかと気忙しい季節ですね。体調を壊さないよう気を付けましょう!かわせみ座に新人(女性)加入です。どうぞ宜しくお願いします!
2019.11.21
12月1日(日)に町田市民ホール第二会議室において「冬の怪談(第3回)」が開催されます。出演者に津崎代表が名を連ねています。楽しく怖いお話が揃いました。詳しくは当ホームページをご覧ください。
2019.11.14
10月28日にすずかけクラブふれあいサロンを訪問した際に、館長様から頂戴した雀瓜の実が紅く色付いてきました。風情がありますね★
2019.11.10
「祝賀御列の儀」皇后陛下のティアラが輝いていました☆天気にも恵まれ新たな時代の幕開けを実感しました。かわせみ座に今月から新たなメンバー(女性)が加わりました。どうぞ宜しくお願いします!
2019.11.02
10月28日(月)にすずかけクラブふれあいサロンで朗読を主とするボランティア活動を行いました。館長様からお礼にと「雀瓜」を頂戴しました。オキナワスズメウリは沖縄地方では自生しているそうです。一昨日未明、沖縄では悪夢のような出来事が発生しました。地元の方々の心痛を思うと言葉になりません。
2019.10.22
「即位礼正殿の儀」厳かな儀式が開かれました。令和が平和な時代になりますように。 今度の金・土・日曜日に町田市の生涯学習センターまつりが開催されます。かわせみ座も参加します!他グループ・団体との交流も楽しみです。詳細は本HPにも紹介しています。
2019.10.17
10月20日(日)、木曽山崎カフェにおいて朗読を主体にしたボランティア活動を行います。
2019.10.17
台風19号の被害は甚大なものになりました。被災された地域の皆様に心からお見舞い申し上げます。 
2019.10.05
朗読劇かわせみ座の定期公演にお越し頂きました皆様、誠に有難うございました。会場が広くなり、また団員の中に体調不良者が続出して不安を沢山抱えての公演となりました。なんとか公演を無事?閉幕できホッとしています。これも多くの皆様のご支援あってのことと心から感謝申し上げます。どうも有難うございました!
2019.10.03
「越後屋、お前も悪じゃの~・・・」的なニュースには怒りを覚えます。かわせみ座の公演で笑っていただきたく。本日午後1時、和光大学ポプリホール鶴川で開演です☆☆☆
2019.10.02
ラグビー日本代表、ワールドカップの大活躍で日本中大盛り上がりです!かわせみ座の公演もいよいよ明日となりました。こちらも大いに盛り上げたいですね☆

今後の活動予定

次回の予定
◎7月29日(木)稽古、18時~20時、市民フォーラム


◎緊急事態宣言が7月12日に再発令されました。首都圏の新たなコロナ感染者数は再び増加傾向を示し、オリンピックも一部の会場を除いて無観客での開催が決定されました(残念です)。市民フォーラムの夜間使用も夜8時までの制限がかかっており、時間短縮の中で集中した稽古が求められます。感染症防止対策を十分に行って稽古に取り組みましょう。以下に7月~8月の予定を示します。
◎7月の稽古:8日、15日、22日、29日はいずれも18時~20時(市民フォーラム)
◎7月4日(日):追加の昼間稽古、13時~17時(市民フォーラム)
◎7月11日(日)「ゆかたde朗読」開催(町田市民ホール第3会議室)
◎8月5日(木):稽古18時~20時(市民フォーラム)
◎8月7日(土):17時~朗読劇「かよこ桜」ゲネ(生涯学習センター)
◎8月9日(月)町田市平和イベントに参加、朗読劇「かよこ桜」上演(生涯学習センター、6階学習室、午後3時頃)
◎8月29日(日)「平和のための小さな朗読会」開催(パリオ5階まちなか会議室)


☆ゆかたde朗読☆(2021/07/11開催)

2年ぶりの開催となりましたかわせみ座の夏の恒例行事「ゆかたde朗読」、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、例年と比べて広めの会場を使用し、お客様の人数を極端に制限させていただき無事終了することができました。今年は浴衣姿に変わりはありませんが、例年と異なり出演者全員一人読みという新しいスタイルで「ゆかたde朗読」を披露致しました。コロナ禍の中、また不安定な天候の中、会場まで足を運んでいただきましたお客様には心より感謝を申し上げます。1年半以上も続く新型コロナウィルスの猛威のせいで世の中の情勢はすっかり重苦しいものになり、多くの催しやイベントの開催が中止、延期に追い込まれ、かわせみ座の活動もその例から漏れずほとんどの活動を自粛せざるを得なくなりました。今回「ゆかたde朗読」を開演できましたのも皆様方のご理解とご協力のおかげと重ねて御礼申し上げます。ワクチン接種が進めばコロナの状況も少し改善が見られるのではないかと期待致します。かわせみ座は今後も地道な活動を継続していく所存ですので、何卒ご指導ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。
当日のスナップを紹介しましたのでご覧いただければ幸いです。
第7回ゆかたde朗読案内チラシ(画像クリックで拡大)

☆ゆかたde朗読☆続き

☆ゆかたde朗読☆続き

☆ゆかたde朗読☆続き

☆ゆかたde朗読☆続き

◆まちだ市民朗読会中止のお知らせ◆(2021/03/08記)

今年も大変残念なお知らせをしなくてはなりません。昨日かわせみ座の会合を行い、6月に計画していました2021年のまちだ市民朗読会の開催中止を決定致しました。首都圏のコロナウィルスによる新規感染者数は下げ止まりとなっており、7日に予定されていました緊急事態宣言の解除も延期されてしまいました。先が見えない中、市民朗読会の開催をどのように行えばよいのか模索してまいりましたが、大変多くの朗読者が出演することになる市民朗読会はそのウィルス感染対策を徹底することが難しく、それを達成するためには多くのスタッフ及び資金が必要となり、また市民上げての開催という機運を盛り上げることの困難さも痛感しています。昨年もコロナウィルスのために中止となっており今年は是非とも開催したいと考えておりましたが、本当に辛く残念な決断を下すことになってしまいました。毎年当朗読会の開催を楽しみにしてくださっている皆様には本当に申し訳ございません。今年はコロナウィルス対応のワクチンの接種も開始されることから来年こそ市民の皆様に心置きなく参加して楽しんでいただける市民朗読会を開催できることを楽しみにしています。
皆様方のご健康とご無事を心から祈念しております。

★かわせみ座稽古風景★

朗読劇かわせみ座の声出し稽古の様子を動画でご紹介します。朗読劇かわせみ座はいつでも門戸開放しています(会員募集中)。ご一緒に朗読の楽しさを体験しましょう!

かわせみ座稽古風景(声出し)

★朗読「魚に釣られる」★

かわせみ座メンバーによる朗読「魚に釣られる」をホームページに掲載します。やや緊張の面持ちでと言いたいところですが、本人の希望により音声のみの収録となっています。お時間のあります時にご視聴いただければ幸いです。
「魚に釣られる」(ヤマグチタクマ作、朗読ヤマグチトシオ)
    朗読「魚に釣られる」

★ひなた村劇団の公演★(2021/02/21記)

コロナ禍で昨年の活動を自粛し延期されていましたひなた村劇団の公演が4月24日(土)カリヨンホールにて開催されます。かわせみ座の高徳さんが出演予定(Aキャスト)です。

ひなた村劇団第40回公演「青鞜の女たち」
会場:町田市子ども創造キャンパスひなた村カリヨンホール
日時:4月24日(土)Aキャスト13:00開演、Bキャスト16:00開演
入場無料、完全予約制(詳しくはチラシをご覧ください)

★緊急お知らせ★<2021年新春朗読玉手箱>開催中止のお知らせ(2021/01/07記)

朗読劇かわせみ座1月恒例の「新春朗読玉手箱」の中止が決定されました。毎年、お正月に合わせた賑やかな題材を選んで公演を行ってまいりましたが、今年は新型コロナウィルス感染拡大防止のために稽古ができず、やむなく会員個人個人が題材を自分で選び、各家庭において練習して、朗読会においては全員一人読みを披露するという企画を立てておりましたが、年末年始のコロナウィルス患者数の爆発的な増加により本日(1月7日)緊急事態宣言が発出され、真に残念ですが当公演の中止を決定致しました。公演中止の決定及びお知らせが公演直前になってしまいましたこと心よりお詫び申し上げます。毎年当公演を楽しみにしてくださって足をお運びいただいているお客様には本当に辛いお知らせになりました。座員も直前の中止の決定で落胆も大きなものがありますが、明日を見据えて踏ん張る所存です。何卒、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。
皆様の本年のご健康とご多幸を、そしてコロナウィルスを一日でも早く克服できることを心から祈念します。

2021年新春朗読玉手箱チラシ(中止)

☆ゆめのたね放送局「あなたと私の語り唄」に津崎代表が出演☆(2020/12/01記)

インターネットラジオゆめのたね放送局「あなたと私の語り唄」(毎週金曜日13時~東日本第2CH)という番組に津崎代表がゲスト出演しました(11月20日、27日放送)。その際に撮影された写真並びに録音を以下に公開します。(ゆめのたね放送局の許可を得て公開しています)パーソナリティを務める「ゆ・あ」さんと津崎さんの絶妙のトークが楽しめます(^・^) 津崎さん、お疲れ様でした~!

番組の録音配信(ゆめのたね放送局提供)

★また、「あなたと私の語り唄」のパーソナリティを務めていらっしゃる「ゆ・あ」さんのブログも以下に紹介します。こちらも是非ともアクセスしてみてください。
 http://yua-you-i.at.webry.info/
番組の録音配信(ゆめのたね放送局提供)

☆津崎代表がインターネットラジオ番組にゲスト出演☆(2020/11/16記)

毎回素敵な歌声と朗読で聴衆を魅了している「ゆあ」さんが11月からゆめのたね放送局というインターネットラジオで「あなたと私の語り唄」という番組のパーソナリティを担当されることになりました。11月20日(金)13時(11月27日(金)13時再放送)からの当番組にかわせみ座代表の津崎さんがゲスト出演することになりました。とても楽しいトーク番組の仕上がりとなっているようです。必見(必聴!)ですね(^・^)v
以下の手順で番組を視聴することができます。
(手順1)上記の時間になったら以下のアドレスにアクセスする。 
     https://www.yumenotane.jp/
(手順2)アドレスが開いたら「東京第2チャンネル」の▶マークをクリックする。
☆☆ゆあさんの新しい挑戦!応援したいですね。

◇市民大ホールでの朗読体験◇(2020/11/04)

町田市のスペシャルイベント”舞台を使ってみませんか?”に応募して、今回、市民大ホールを使って朗読を体験することができました。収容人員880名というホールの舞台は奥行きが深く、まさに演劇・合唱・ダンス・オーケストラ演奏会等の舞台に相応しいスケールでした。普段味わえない舞台での稽古は大変貴重な体験でした。

◇すずかけクラブふれあいサロン朗読◇ (2020/09/14)

すずかけクラブふれあいサロン朗読無事終了致しました。コロナ禍にも関わらずお集まりいただきました皆様に心から感謝申し上げます。天候が気になっていましたが当日はその不安もなく会場に到着することができ、会長様やご担当の皆様に温かく迎えていただきました。会場のセッティングなど大変お世話になりました。朗読の他にクイズあり踊りありで大いに楽しんでいただけたのではないかと思います。出演させていただきました私達も温かい拍手に励まされて帰路につきました。また次回お会いできますことを楽しみにしています。
     踊り&クイズタイム      朗読「存在観」      朗読「唐櫃の僧」      朗読「高瀬舟」

◇すずかけクラブふれあいサロン朗読◇(2020/09/14)

   ふれあいサロン訪問者一同

☆★折り鶴プロジェクト★☆

8月6日、町田市の終戦75周年平和祈念事業イベント(夏の平和イベント)におきまして「折り鶴の少女」の朗読上演を行いましたが、これに併せて、かわせみ座では折り鶴プロジェクトとして千羽鶴の作製に取り組んでまいりました。
わずか2歳の時に被爆した佐々木禎子さんは原爆症を発症した後、治癒することを信じて一生懸命に鶴を折り続けました。禎子さんの願いは届かなかったけれど、その後、禎子さんの慰霊のため、沢山の原爆被害者の支援のため、戦争・核兵器のない平和な社会を願って世界中の人々から折り鶴が送られてくるようになりました。
今回、かわせみ座員以外の方々にもご協力をいただき千羽鶴を完成し、この度、広島平和祈念資料館国際平和推進部に送らせていただきましたことご報告申し上げます。折り鶴の作製にご協力いただきました皆様に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。どうか皆様の一人一人の願いが届きますように。今後もかわせみ座折り鶴プロジェクトとして継続していければと考えています。

◇かわせみ座朗読劇「折り鶴の少女」上演◇(2020/08/06)

昭和20年8月6日、広島は人類が初めて使用した核兵器の犠牲となりました。昨日(8月6日)町田市生涯学習センターにおいて終戦75周年平和祈念事業活動(夏の平和イベント)が行われ、町友会会員の神戸美和子さんが広島における被爆体験をお話くださいました。その後、かわせみ座による「折り鶴の少女」(たいらまさお著作)の朗読上演が行われました。会場内はお客様のソーシャルディスタンスを保ち、舞台ではビニールシートにより飛沫感染防止対策が採られ、マイクを使用するといった異例の公演となりましたが、戦争はやってはならない、核兵器を保有してはならない、悲劇の歴史を繰り返してはならない、佐々木禎子さんの物語を通して戦争の悲惨さと平和の尊さを改めて心に刻んだ舞台となりました。猛暑の中、またコロナ禍の中、足をお運び頂きましたお客様にも共感できる舞台であったならば幸せです。
町田市生涯学習センター 夏の平和イベント  「折り鶴の少女」 舞台稽古  「折り鶴の少女」 舞台稽古  「折り鶴の少女」 出演者一同

◆かわせみ座2020年度定期公演中止のお知らせ◆(2020/07/04記)

この度、毎年秋に開催しておりますかわせみ座最大のイベントであります定期公演の本年度の開催中止を決定致しました。「市民朗読会」「ゆかたde朗読」「平和のための小さな朗読会」と今年の主なイベントは次々と中止に追い込まれましたが、遂にかわせみ座の最大イベントであります秋公演まで中止せざるを得ない状況となりました。秋公演は団員の活動の中でも最も大きな目標としているもので、中止の決定は真に断腸の思いであります。コロナウィルスの脅威は収まらず、国内での新しい感染者は再び増加の傾向を示しています。治療薬・ワクチンの一日でも早い開発が待ち望まれますが、日々の生活において私たち一人一人が今できることを協力して実践しましょう。

◆2020年「ゆかたde朗読」&「平和のための小さな朗読会」開催中止◆(2020/04/27記)

コロナウィルス感染による危機的状況が継続していることから本年7月に開催予定であった「ゆかたde朗読」並びに8月に開催予定であった「平和のための小さな朗読会」の開催中止を決定致しました。これらのイベントを楽しみにしてくださっていたお客様には本当に辛い報告になり申し訳ない気持ちでいっぱいです。私達団員一同も、これらの夏のイベントを毎年当たり前のように実施してきたことから、このような事態になりましたことを俄かには信じられない心境です。今はただ一日でも早くコロナウィルスを克服して平常の日々に戻れることを祈るばかりです。
私たちに今できることを一人一人が考え、行動し、協力し合うことによって尊い命を守り、安心して暮らせる日々を取り戻しましょう!

◆2020年第8回まちだ市民朗読会開催中止のお知らせ◆(2020/03/26記)

大変残念なお知らせです。2020年のまちだ市民朗読会の開催中止を決定致しました。新型コロナウィルスの感染が深刻な状況となっており終息の見通しが全く立たない状況が続いています。毎年楽しみにしていた当朗読会を中止せざるを得なくなりましたことは極めて辛いことですが、今は1日でも早いウィルスの終息を皆さんと一緒に祈るばかりです。このような中、既に参加をお申込みいただきました方々、誠に有難うございました。心から皆様方のお心遣いに対しまして感謝申し上げますと共に、中止の決定をせざるを得なくなりましたことお詫び申し上げます。皆様方のご健康とご無事を心から祈念しております。

◇第23回町田市創作童話コンクール表彰式・作品発表会◇(2020/2/2 ひなた村カリヨンホール)

第23回町田市創作童話コンクール表彰式・作品発表会がひなた村カリヨンホールにて開催されました。数々の優秀作品の中から最優秀作品である町田市長賞が3作品選ばれ、それらの作品をかわせみ座のメンバー(+井上日夏さん、福田源太さん)が朗読するという機会が得られました。表彰式・作品発表会の司会をかわせみ座の津崎代表が務め、当日は当該コンクールの審査員を務めていらっしゃる大林宜彦監督も病気を押して出席され、小林はくどう先生とともに表彰者との対談に臨みました。歴史ある当コンクールがこれからもずっと継続され、子供たちの活動の場として益々発展していくことを望みます。そして、その活動にかわせみ座が少しでも貢献できるならば幸甚です★★★
   司会者&音響係 市長賞「初めてのお姉ちゃん」出演者 市長賞「島の小学校」出演者 市長賞「ブタは木の上」出演者

◇2020年「第7回新春朗読玉手箱」開催◇

2020年の年明け早々(1月13日)、恒例となったかわせみ座新春朗読会「新春朗読玉手箱(第7回)」を開催しました。副題に「あなたの見る夢どんな夢?」と銘打ち、お正月に相応しい演題を集めました。また、金森のお囃子連の方々に獅子舞を含むお囃子を披露していただきお正月の舞台を盛り上げていただきました。有難うございました。寒い中、会場まで足をお運びいただきましたお客様に心から感謝申し上げます。
2020年第7回朗読劇かわせみ座新春朗読玉手箱       金森お囃子連     「十二支のはじまり」  「旅の人」(どんぐり民芸館)

「新春朗読玉手箱」続き

   「十六桜」(小泉八雲) 夢十夜より「第一夜」(夏目漱石) 夢十夜より「第二夜」(夏目漱石) 夢十夜より「第三夜」(夏目漱石)

「新春朗読玉手箱」続き

夢十夜より「第四夜」(夏目漱石) 夢十夜より「第十夜」(夏目漱石) 夢十夜より「第十夜」(夏目漱石) だれかさんの悪夢より「夜の乗客」(星新一)

「新春朗読玉手箱」続き

だれかさんの悪夢より「ある初夢」(星新一) だれかさんの悪夢より「こわいおじさん」(星新一) だれかさんの悪夢より「こわいおじさん」(星新一)    「飛鳥山」(藤沢周平)

「新春朗読玉手箱」続き

   「飛鳥山」(藤沢周平)    「飛鳥山」(藤沢周平)  ご来場ありがとうございました。     来年もやるよ!

ボランティア訪問(ニチイホーム栗平)

クリスマスイブの24日、ニチイホーム栗平を訪れました。朗読は勿論のことクイズやクリスマスソングを歌い踊りました。皆様の笑顔や手拍子に感謝です!ありがとうございました!
ニチイホーム栗平にて(2019/12/24)

第3回「冬の怪談」開催

2019年12月1日(日)に町田市民ホール第二会議室におきまして、第3回「冬の怪談」が開催されました。かわせみ座代表の津崎さんが出演者として登場しました。また琵琶の生演奏も披露され盛り上がりは最高潮に!冬の怪談、いかがでしたでしょうか?
 第3回「冬の怪談」案内チラシ

すずかけクラブふれあいサロン朗読ボランティア

10月28日(月)にすずかけクラブふれあいサロンにて朗読ボランティアを行いました。お蔭様でご好評をいただきまして、館長様から「雀瓜」を訪問者全員に頂戴致しました。どうも有難うございました!
 「すずかけクラブふれあいサロン」訪問メンバー 館長様から頂戴した「雀瓜」、色付きました。

ボランティア活動(10月、2件)

10月に2件のボランティア活動を行いました。①10月20日(日)木曽山崎カフェ(演目:さいごのうそ、アレアレ、存在観、転生、他)、②10月28日(月)すずかけクラブふれあいサロン(演目:おぼろ月夜、すばらしい贈り物、アレアレ、存在観)➡上部に写真掲載

町田市生涯学習センターまつり参加

10月25日~27日に町田市生涯学習センター(まちだ中央公民館)で開催されました生涯学習センターまつりに参加しました。演目は藤沢周平作「飛鳥山」でしたが、切ないストーリーに涙をこらえ切れなかったお客様もいらしゃったようでした。

☆第6回朗読劇かわせみ座定期公演☆

かわせみ座2019年定期公演(第6回)にお越し頂きました皆様、誠に有難うございました。今回はかわせみ座として初めて和光大学ポプリホール鶴川における上演となりました。大変多くのお客様にご来場頂きまして、受付は嬉しい悲鳴で、ご入場に際しましてお客様には大変ご迷惑をお掛け致しましたことお詫び申し上げます。演目は志賀直哉の「転生」、Agatha Christieの「不満な夫の事件」「中年の夫人の事件」の3作品でしたが、Agatha Christieの2作品は朗読劇としては国内初上演となり、こちらも初の試みでエポックメイキングの公演となりました。これもひとえに日頃からご支援いただいております皆様あってのことと団員一同心から感謝申し上げます。今後も地道な活動を元に更なる成長を目指して精進致しますので今後とも変わらぬご支援、ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。
第6回朗読劇かわせみ座定期公演チラシ

2019年第6回朗読劇かわせみ座定期公演より

2019年10月3日(木)、和光大学ポプリホール鶴川において第6回朗読劇かわせみ座定期公演が開催されました。沢山のお客様に足を運んでいただきメンバーの意気は大いに上がりました。ここで出演者の舞台上の熱演を一部紹介します。
「転生」(志賀直哉)より ① 「転生」(志賀直哉)より ② 「転生」(志賀直哉)より ③ 「転生」(志賀直哉)より ④

「第6回朗読劇かわせみ座定期公演」続き

「不満な夫の事件」(アガサ・クリスティー)より ① 「不満な夫の事件」(アガサ・クリスティー)より ② 「不満な夫の事件」(アガサ・クリスティー)より ③ 「不満な夫の事件」(アガサ・クリスティー)より ④

「第6回朗読劇かわせみ座定期公演」続き

「不満な夫の事件」(アガサ・クリスティー)より ⑤ 「中年の夫人の事件」(アガサ・クリスティー)より ① 「中年の夫人の事件」(アガサ・クリスティー)より ② 「中年の夫人の事件」(アガサ・クリスティー)より ③

「第6回朗読劇かわせみ座定期公演」続き

「中年の夫人の事件」(アガサ・クリスティー)より ④ 「中年の夫人の事件」(アガサ・クリスティー)より ⑤ 「中年の夫人の事件」(アガサ・クリスティー)より ⑥ 「中年の夫人の事件」(アガサ・クリスティー)より ⑦

「第6回朗読劇かわせみ座定期公演」続き

★第5回「平和のための小さな朗読会」の開催★

「平和のための小さな朗読会」を8月11日(日)に町田市民ホール(第3会議室)にて開催し、令和の平和を願って一人一人が思いを伝えました。 ★リードアラウド

「第6回ゆかたde朗読」のステージ写真

かわせみ座恒例の「ゆかたde朗読」、7月6日(土曜日)に町田市民ホールにて開催致しました。小雨模様の中、大変多くのお客様に足をお運びいただき誠に有難うございました。劇団員一同心より感謝申し上げます。今年の演目は金津泰輔作「さいごのモテキ」、山本周五郎作「糸車」の2作。お楽しみいただけましたでしょうか?舞台の様子を一部ご紹介致します。
  2019年第6回ゆかたde朗読会ご案内

「第6回ゆかたde朗読」続き

「第6回ゆかたde朗読」続き

「第6回ゆかたde朗読」続き

*第7回まちだ市民朗読会(2019年6月9日)*ステージ写真公開

さる6月9日に市民フォーラムで開催されました「まちだ市民朗読会」のステージ写真を公開します(ご出演者のご承諾をいただいた方のみ公開しています)。出演者皆々様のご熱演で今年も立派な朗読会を開催することができ、誠に有難うございました! 歌・踊りあり、3世代朗読あり、謎の覆面話者あり、棒術使いありと様々なパフォーマンスで大いに盛り上がりました。あの感動を再びお届け致します☆

「第7回まちだ市民朗読会」続き

「第7回まちだ市民朗読会」続き

「第7回まちだ市民朗読会」続き

「第7回まちだ市民朗読会」続き

「第7回まちだ市民朗読会」続き

「第7回まちだ市民朗読会」続き

「第7回まちだ市民朗読会」続き

「第7回まちだ市民朗読会」続き

★令和元年第7回まちだ市民朗読会開催★

第7回「まちだ市民朗読会」が6月9日(日)に町田市民フォーラム3階ホールにて開催されました。令和最初の市民朗読会、多くの市民の皆様にご出演いただき、また小雨模様の中、沢山のお客様に足をお運びいただき、誠に有難うございました。当日のステージの模様を本HPで紹介していますのでご一覧願います。
 第7回まちだ市民朗読会チラシ(表)   第7回まちだ市民朗読会チラシ(裏)

「第6回町田市生涯学習センター交流会」開催

5月25日(土)に町田市生涯学習センター7階ホールにおいて生涯学習センター交流会が開催されました。今、盛りの「〇〇カフェ」、面白いカフェが見つかったでしょうか? オープニングイベントを飾ったのは、かわせみ座の朗読劇「転生」(志賀直哉作)。八巻さん、桒原さんの御両人が出演しました。
第6回町田市生涯学習センター交流会(表) 第6回町田市生涯学習センター交流会(裏)

入会ご希望の方はお気軽に!

私たちは初心者大歓迎!です。会の構成メンバーは60歳以上の人が多く、みんな楽しみながら活動しています。 

まずはお気軽に一度遊びに来てみませんか?
ご希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡をお願いします。(➡CONTACT)

お問い合わせ ページTOPへ戻る